★★お待たせいたしました!!★★

平成31年3月19日,和歌番号81番から90番までの試合会場が新設されました!!じゃんじゃん遊んで,四人一首や百人一首の腕を磨いちゃいましょう!!
  それでは早速,四人一首を体験しましょう。下の準備ややり方の説明を読んで,準備ができたら 体験用音源ページ にジャンプして再生ボタンを押すと,四人一首が体験できます。
 まずはお一人でやってみて,慣れてきたら二人で向かい合って対戦してくださいね。
1.準備
・百人一首の取り札  今回は和歌番号81〜90番までの十枚を使います。
※取り札の詳しい説明を見る
・競技台(身の回りにあるものを使おう!!)
※詳しい説明を見る
2.やり方
@札を,下から和歌番号の大きい順に重ねます。
A重ねた札の上から四枚目までを取り,競技台の四隅に並べます。
B2分間で札の並びを覚えます。
ここまでできたら 体験用音源ページ から,いざレッツゴー!!
意外と楽しいでしょ?慣れてきたら友だちを誘って対戦してみてね!
★百星かるた会お試し八ツ橋型札体験コーナーはこちら
★1番から10番までの札による体験コーナーはこちら
★11番から20番までの札による体験コーナーはこちら
★21番から30番までの札による体験コーナーはこちら
★31番から40番までの札による体験コーナーはこちら
★41番から50番までの札による体験コーナーはこちら
★51番から60番までの札による体験コーナーはこちら
★61番から70番までの札による体験コーナーはこちら
★71番〜80番までの札による体験コーナーはこちら
○トップへ